關於

about


地衣荒物 Earthing Way

  • 服務時段

    10:30 - 19:30 可以來電諮詢

  • 客服專線

    0225502270

  • 地址

    103台北市大同區民樂街34號一樓

【地衣荒物Earthing Way】

「地衣」是生物在開疆闢土的時候第一個長出的植物,也是土地的衣服。
「荒物」是指使用原始素材製作的生活器物,「地衣荒物」就是為自己的土地穿上衣服,讓物品回到最原始的樣子,有反璞歸真跟守護土地的含意。

地衣荒物是一間新舊融合的台灣選品店,店內販售許多當代工藝家作品,與本土早期的民常生活庫存老件,選用自然素材製作的各式物件,竹製、木刻、草編或皮革,陶瓷與金工鍛敲的食器,各式台灣竹籃與花器,也有香氛蠟燭等獨特氣味的優質家飾,還有許多棉麻服飾及首飾配件與雜貨等多樣化的生活選品。
團隊於2016年成立於台北大稻埕,以創辦風格選物店為契機,持續推廣本土文化內涵至今,經營店舖的同時,我們也經常舉辦展覽、工作坊、劇場與講座等藝文活動。除了店舖事業外同時也承接展演策劃、空間與平面設計等專案,運用物件與裝置、概念與互動等方式,將傳統元素重新呈現,展現新舊融合的台灣風貌。
「地衣」とは、生き物が荒れ地を開拓する頃、最初に生育した植物と言われています。「荒物」とは、原始素材を磨き上げてきた生活に使われる道具のことです。
「地衣荒物」とは、土地に服を着せるような、または素朴さを取り戻し、土地を守るという意味が含まれています。
我々地衣荒物は台湾式の荒物セレクトショップです。
店内には現代工芸家が作り上げたものを販売しております。
台湾の古道具や、昔の陶器と木のうつわ、金属と編み物で作り上げたもの、
趣のある年代物、多様性を感じられる生活用具を提供してます。
そして企画展やイベント、ウークショップなどもこの空間で行っています。
土地の記憶の根本にとして、
伝統的な文化と荒物セレクト文化を新しい形で多くの人々に伝えたいと思ってます。

「Earthing Way 地衣荒物」

A blend with Taiwanese and Japanese style of fine crafts select shop and Art & Cultural platform.

「地衣」"Lichen" is ecological term indicate of air. It is when an organism first start to grow from the soil, also represents for earth's clothing.
「荒物」"Aramono" is a Japanese dialect, "荒"meaning of raw and original state without any processing or polishing .
「地衣荒物」"Earthing Way" is to put clothing on for our earth,and let it reflect it's most pure and raw condition; return to the mother nature and protect the earth.

It's our hope to let more people recognize the beauty of crafts,and living in an artistically way in Taiwan. Also, carrying 大稻埕 Da Dao Cheng's unique consciousness of Formosa, continue to create international and local adaptational culture contents.
-
【地衣荒物Earthing Way】
地址:台北市大同區民樂街34號1樓
電話:(02)2550-2270
營業:10:30~19:30